犬ぐるみ
Larutan
犬ぐるみ

お預かり中の
病気や怪我
事故について

 
お預かり中の
「病気・怪我・事故」につきましては、
状態を飼い主様にお知らせをした後、
病院へ連れて行かせていただきます。
ホテルお申し込み時に記入いただく
「緊急連絡先」に繋がらない場合は、
病院へ行った後のご連絡となります。
細心の注意の下、
ホテル時のお世話をさせて
いただいておりますが、
万が一の事が起こった場合、
如何なる責任も負えません。
ご了承の上、
ご利用をお願いいたします。
病院代等も
オーナー様ご負担となります。

 
 
犬ぐるみ

残念ながら
以下のワンちゃんの
ご利用を、お受けすることが
できません。

〇怪我や病気をされているワンちゃん
〇ビーグル犬・
 イタリアングレイハウンド
〇ブルドッグやフレンチブルドッグ
〇超大型犬・9歳以上のワンちゃん
〇過度の攻撃性や咆哮があるワンちゃん
〇問題は無くても闘犬種のワンちゃん
 
上記に含まれていても、
 お預かり可能なワンちゃん
 
〇「病気や怪我」の項目ですが、
今現在、
ご利用をいただいているワンちゃんは
ご相談ください。
伝染する病気ではない限り、
今までのワンちゃんとの
関係とお預かり方法の中で、
最善を尽くしたいと思います。
ただ、無理は禁物ですので、
まずはご相談ください。

〇「9歳以上」の項目ですが、
今現在、ご利用いただいている
ワンちゃんは含みません。
一緒に時間を過ごし、
年を重ねたワンちゃん達が、
9歳を超えても気にしません。
足が弱っても、視力が弱ってきても、
そんな時こそ来てくださいませ。
ただ、やはり無理は禁物です。
視力は殆ど問題にはなりませんが、
ヘルニア・過去に腸閉塞や胃捻転などを
起こされた場合は、
絶対に獣医さんでないと
対応が遅れてしまいますので、
一緒に考えさせてくださいませ。

 
 
犬ぐるみ
犬ぐるみ